MADOCHAN BLOG

強いプログラマーを目指す30代のブログ



ProgateとUdemyの組み合わせが最高すぎた

プログラミングの勉強をはじめて1ヵ月ほど経ちました。
ちなみに私はUdemyでWebエンジニアになるための講義の動画を見て学習をすすめてました。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

そのことについてはこちらの記事で。

www.madochanblog.com

今もUdemyを使っているのは変わらないんですが、UdemyにプラスアルファでProgateというサイトを使ってみたら、これがめちゃくちゃはかどるんですよね。

Progateとは?

Progate公式サイト

Progateとはオンラインでプログラミングを学習できるサイトです。
HTML・CSSからRubyなどなど色んな言語が学べます。

 

おおまかな学習の流れは

  • スライドで学ぶ
  • 演習問題

といったシンプルなもの。しかしこのシンプルな流れがとても良いです。

 

Progate活用方法

Udemyも動画を見ながらコードを打つことは可能です。
しかし動画の画面・コードを打つ画面・コードが間違っていないか確認する画面とどうしても画面がごちゃごちゃしてしまうんです。
それがProgateはすべて一つの画面で完結するという!すばらしい!

 

そんな訳で私はこんなような流れでHTMLは学習しています。

  • Udemyの動画を見る
  • Progateのスライドでおさらい
  • Progateで演習問題

結果、Udemyの動画をごちゃごちゃ画面でやっていたときより格段に覚えることができています!

Udemyで動画を見なくて良かったんじゃ?→見たほうが良かった!!

Progateのスライドは分かりやすいんですけど、動画を見るよりはやはり格段に情報量は落ちます。
それにあらかじめ動画で情報を一通り入れておいたほうがスライドもふんふんなるほどね!と復習のように見ることができます。
この復習のようにというのがミソだと思うんですよ!

自ずとUdemyの知識をProgateで復習する、という形になっているで頭に残りやすい。
しかもUdemyがProgateの予習という形にもなるので、Progateの内容もすんなり理解しやすい。
一石二鳥!

というわけで暫くはこの方法でプログラミング学習を続けていこうと思います。