MADOCHAN BLOG

強いプログラマーを目指す30代のブログ



WEBエンジニアになる前にやっておいて良かったこと・やっておけば良かったこと

Twitterの方では結構前にご報告させていただいたんですが、

今月からソフトウェア開発の会社に転職いたしました!!!!!!

32歳未経験でもWEBエンジニアのスタートラインに立つことができました。
言語はJavaです。訓練校でJavaをやってめっちゃ楽しくって、Javaが使えるところに就職することにしました。

それで今は仕事しているわけですが。今回はこれをやっておいて良かった&やっておけばよかった!というものをご紹介したいと思います。

やっておいて良かったこと

Slack

現在入っているサロンで交流はSlackで行われています。
そして転職した先でのコミュニケーションツールはSlackでした。社内の一番のコミュニケーションツールになっています。
サロンで使っていなかったらそもそもSlackって何!?というところから始まり、まごつかなくていいところで、まごついてしまっていたと思います。
Twitterなどみていると他社も使っているところが多いみたいなので、慣れておいたほうが良いです。

バージョン管理ツールの使用

Subversion使ってます。
学習中はGit使ってたので、もちろん違うものですが、バージョン管理という点では同じです。
なので全くバージョン管理ツールを使っていなかった!というよりは、すんなりと導入できました。
複数人で開発をする以上どこの会社でも確実に何かしらのバージョン管理ツールは使うと思うので、これも使って慣れておいたほうが良いです!本当!

やっておけば良かったこと

やっておけば良かったってことは正直、やっておいて良かったってことよりめちゃくちゃ色々あるんですが、特にってものをあげます。

EclipseでJava

Eclipse〜!!!!!!!!!!
今の会社でIDEはEclipseを使用しています。
訓練校でもEclipse使ったんですがちょこっとだけでして…。
それこそパッケージを分けることもなかったし、サーブレット&JSPも使うことはなかったんです。
Java自体もですが、Eclipseでも色々やっておけば良かった、と今使いながら思ってます!
自分が目指す企業がどんなものを使って開発しているのか、事前に聞いて、自宅で慣れておくのが良いと思います。

基本情報技術者試験合格ぐらいの基礎知識を身に付ける

この資格が必要!というわけではなく、基礎知識として基本情報ぐらいの知識は前提として必要だと感じます。
読み書きできるとかそういうレベルの…。

SQL・テスト・設計

この三つは今まさにひぃひぃいいながら仕事しているものです。
設計させてもらったんですけど、ま〜なんどもやり直しを食らう…。
SQLは基本的なことはやりましたが圧倒的に知識が足りません。
テストもだめだめでした。
この辺の本を買って知識を詰め込んでいる最中です…。

ちなみに最近買った本はこの辺り

スッキリわかるJava入門 実践編 第2版 スッキリわかるシリーズ

スッキリわかるSQL入門 第2版 ドリル222問付き! スッキリわかるシリーズ

知識ゼロから学ぶソフトウェアテスト 【改訂版】

 

以上、やっておいて良かったこと&やっておけば良かったこと、でした。
明日からも頑張るぞ〜!ではでは!