MADOCHAN BLOG

30代未経験でWEBエンジニアをめざしてます!!!!!



Webエンジニアになってから読んでよかったおすすめ本【言語学習本以外編】

あと数日も経てば転職をしてから早いもので2ヶ月経ちます。
この2ヶ月の間で言語の学習本だけでなく言語に関係ないエンジニアとして必要だと思う本をいくつか読みました。
その中で読んでよかったおすすめの本を3冊ご紹介したいと思います!

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

HTTPとかAjaxとかセキュリティとかデータベース設計とかCookieとセッションの違いとか。
仕事でプログラミングの学習ももちろん必要ですが、それ以上にWeb技術の基本知識は必要不可欠です。
そのあたりの知識を得るために基本情報技術者試験の勉強もしているんですが。
この本はWeb技術の知識がとてもわかりやすい説明で書かれているので、理解を深める補助として抜群に良いです。
何度か読んで人に聞かれてもさらっと答えられるぐらいになると基礎力上がるのでは!と思います。
これってこういう意味だったんだ、と思うものもあって言語の学習の合間の息抜きに読むのにも最適です。

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

多くのエンジニアの方々がおすすめされている本ですね!
読んでみておすすめされる理由がよくわかりました。
変数の書き方やコメントの書き方、諸々全てコードを書くにあたって参考になります。
言語関係なくコードを書く、設計するという仕事に就くなら絶対に読んでおいたほうが良いです。
この本に書かれていることすべてをすぐに完璧に実装する、というのは無理だと思います。
ただ、一度読めばここはこうした方が良いのでは?と思う箇所が増えるのでプログラミング勉強したばかりの初学者にもおすすめの本です!

目指すは生涯現役のITエンジニア!どこでも通用するために今からやっておくべきチェックシート。

転職してから読んだんですが、転職する前に読んでいたらもっと良かったかなーと思った本です。
ITエンジニアとしてどう仕事をしていけば良いのか、ということが著者の経験もふまえて書かれています。
本のボリュームもさくっと読める程度でちょうど良いです。
チェックシートというように、やっておくべきことがチェックリストとしてまとめられています。
毎月の月末にその1ヶ月をチェックシートに沿って振り返り、できたかどうかを思い返し、チェックリストの内容を維持し続けることで生涯現役のエンジニアになれるはず、ということです。
確かにどの項目もエンジニアとして必要なものばかりだと思うので、毎月振り返っていこうと思います。まだまだできていないことばかりなので、早くチェックリストの項目すべてチェックし続けられるようになりたいところ!

以上、言語学習本以外でおすすめの本でした。
ではではー!